2016年08月04日

ビックリ!!

こんにちは。カリメロです。
メイプルでは様々な出来事があります。
あれは、まだ春先の晴天の日でした。
私は、Kさん、Mさんと施設周りの草むしりをしていました。
1時間程経ったでしょうか「キレイになったね〜。」などと話し作業を終らせようとしていたところ
副施設長が涼しげなお顔で「ご苦労様〜。」と外に出て来られました。
「あのツタどうしましょうか?」「壁に這っちゃってるから抜いちゃって。」と言うことになり、PT室の前の花壇にうっそうと茂るツタをとる事にしました。私が思い切りツタを引っ張るとそこに何やら白い物体が!
「ウギャー!!」と飛び上がり叫びました。「何よ〜?!」と副施設長。
「ね、猫が死んでる〜。」私が指差し恐る恐る覗くと小さい子猫が横たわっています。
「生きてるわ。」と副施設長が抱き上げました。
あたりを見渡すと親猫らしき猫がこちらを見ています。「親猫に返そう。」ということになり
花壇に戻したものの、親猫は近くまでは行くものの子猫のところまでは行きません。それどころか
正面玄関の自動ドアの前に座りじっとこちらを見ています。
「もしかして、子猫を見て。」って言ってんじゃないかな〜。などと話していましたが、
しばらくすると親猫の姿はいなくなってしまいました。
「死んでしまうかも・・・」と皆で話し副施設長が獣医に連れて行くことになりました。
DSC03192.JPG
↑保護した直後の写真
午後になりTさん、Mさんと花壇を片付けようという事になりました。
何となく嫌な予感があったので「そっと引っ張ろうね。」とツタを引くと・・・
いました!もう一匹。午前中に保護した子より少し小さい子でした。
副施設長が獣医さんに聞いた話では「目もまだ開いていないし、親猫があまり世話をしていないのでは?」
ここから子猫育てが始まりました。
1匹は、副施設長のお母様がお世話をして下さることになり、もう1匹は職員で面倒を見ようということに
なりました。
DSC03194.JPG
DSC03198.JPG
↑ミルクをあげている様子
最初の夜はTさん次はMさんが自宅に連れて帰り面倒を見ましたが、二人とも寝不足になって
いましたふらふら
「昼間仕事をしていて限界があるよね?!」と言うことになり2匹とも副施設長のお母様に
育ててもらうことになりました。





posted by メイプルスタッフ at 09:46| Comment(0) | 日記

2016年08月01日

はじめました!

毎日暑い日が続いております。
皆様お元気におすごしでしょうか?

介護老人保健施設メイプルのホームページが〇〇年振りにリニューアルいたしました。
思えば一昨年のことでしょうか。副施設長に「ホームページをどうにかしましょう。」と提案をしたものの
多忙をきわめ、手付かずになっておりました。
今年4月に入り何とかホームページに取り掛かれるようになり、かねてからお世話になっていたホームページを管理していただいているK様に依頼し打ち合わせをさせていただきました。
こちらのザックリとした要望にお応えいただき素敵に仕上げてもらいました。ありがとうございました。

リニューアルにともないまず初めに取り掛かったのが「スタッフ紹介」の項目です。これが一番大変でした。
まあ女性ですからわかりますが、数日に渡り何枚も写真を撮り直しました(私もですが・・・)。
中でも副施設長に至っては軽く30枚はこしていたでしょうか・・・"0"
元々美人なのですが「私こんな顔じゃないわ・・・」等々。是非「スタッフ紹介」ご覧下さい!

これから出来るだけ、施設の行事や日々の出来事等アップしていこうと思いますので
宜しくお願い致します(^0^)/


筆者:カリメロ
*ブログに関してはペンネームを使用させていただきす。


posted by メイプルスタッフ at 14:18| Comment(0) | 日記